読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Moratorium

ー趣味と日々と雑記録ー

絶対に観といたほうがいいソリッドシチュエーション映画10選

f:id:annre6116:20170330191509j:plain

ソリッドシチュエーション

ソリッドシチュエーションとは?

限られた空間内で身動きが取れない状況に置かれている設定で、そこからいかにして脱出するかを描いたり、何故そのような監禁状態になったかを探るといった作風の映画の事です。

では、さっそく紹介していきたいと思います。

あらすじも紹介してるんで気になる作品があったら是非観てください!!

SAW

老朽化したバスルームで目覚めた2人の男、ゴードンとアダム。それぞれ足首に鎖をはめられている。2人の間には自殺死体テープ・レコーダー、“再生せよ”と書かれたテープ、一発の弾、タバコ2本、着信専用携帯電話、そして2本のノコギリ。耳障りな秒針の音と共に告げられたのは、「6時間以内に相手を殺すか、2人とも死ぬか」だった―。逃げる方法はある。その【正解】に届いた瞬間、想像を絶する選択とは!?

f:id:annre6116:20170410010427j:plain

ソリッドシチュエーション映画の金字塔ですね。

僕もこの映画をきっかけにとてもはまってしまいました。

SAWの人形が怖すぎてトラウマww

CUBE

ある日突然理由もなく、男女6人が鋼鉄の立方体の部屋に閉じ込められる。そこは他にもたくさんの同じ部屋があり、その集合体で作られた、巨大な立方体(CUBE)になっている。各部屋に6つあるハッチの中からひとつを選び隣室へ移動しながら出口を探す以外、脱出方法はない。しかも部屋には様々な殺人トラップが仕掛けられている!そんな極限状態の下、絶望的なサバイバルを繰り広げる6人。やがて一つ一つ謎と罠をクリアしてゆくうちに、彼らの精神状態が徐々に狂い始めてゆく・・・果たして無事にこのCUBEから脱出できるのか?あるいは本当に出口はあるのか?+今ギリギリの緊張の中、死のゲームがセットされた・・・

f:id:annre6116:20170410010641j:plain

これも ソリッドシチュエーション映画の代表作ですね。

傑作の一言です。

CUBE2とCUBE0が他にもありますが...

キューブ■レッド

ある日、数学者たちに「フェルマー」と名乗る人物から問題が書かれた手紙が届く。期限までに問題を回答することができた4人が選ばれ、とある湖畔の館に集まる。すると、突然用意された携帯情報端末PDA)に問題が送られてくる。指定された制限を過ぎると四方の壁が迫ってくるという事態に見舞われる。迫ってくる壁を止めるには、PDAに送られてきた問題を制限時間内に解かなければならない。極限の状態で問題に挑む4人。しかし、一見無関係と思える4人が何故この館に招待されたのか、そして招待主の目的が一体何なのか、ストーリーが進むに連れて真相が段々と明らかになる。

これCUBEのシリーズだと思って借りたらまったくの別物の映画だったんですよねww

しかし普通に面白いです。部屋の壁が四方から迫ってくるシーンは緊張感があります。

10 クローバーフィールド・レーン

交通事故の後、1人の女が生存者のいるシェルターで目覚める。男は、あるとてつもない破壊的な攻撃から女を救ったという。しかし男に疑問を抱き始めた女は真実を見極めるべく、外の世界へ踏み出そうとする。

f:id:annre6116:20170410010914p:plain

この映画は、クローバフィールドの続編として作られた映画ですごく楽しみにしてたんですけど、いざ観てみたら裏切られましたね。

いい意味で裏切られたというかなんと言か。

前作はPOVだったんですけど今回は別物でした。

けどラストまでのもって行きかたが上手い作品で楽しめました。

9INE ナイン

9人の男女が相次いで誘拐される。ストリップクラブのオーナー、牧師、警官、保険会社員、検事、コンビにの店主、泥棒、性犯罪者。。。部屋に閉じ込められ、鉄のポールに拘束された9人に対し、不気味なマスクを付けた誘拐犯は「何故お前達がここに集められたか、それぞれの理由を考えろ。答えられなければ10分おきに一人ずつ殺す」と言い残して部屋を出て行ってしまう。はたして9人は理由を答えて無事出られるのか...

「パッケージがまんまSAWじゃんww」っと思って借りたら下手したらSAWより面白い作品ですね。

9人の接点が見つかって全てが繋がるラストシーンは必見です。

エグザム

とある有力企業の最終就職試験に残った8人の男女。会場に入ると、そこは窓一つなく、武装した警備員が立っていた。試験のルールは3つ、それに従わない者は「不適切とみなす」と試験監督は告げる。試験監督はカウントダウン用の時計を作動させ、部屋を去る。しかし、受験者たちが問題に取り掛かろうと用紙を裏返すと・・・試験用紙は【白紙】果たして、正しい質問と答えを見つけ出し、合格すると死ぬまでの生活が保障されるほどの好条件の仕事を手にするのは誰なのか!?

f:id:annre6116:20170410011225j:plain

これはちょうど僕自身が就職活動中に観た映画ですね。

合格すると死ぬまで生活が保証されるほどの待遇って羨ましいって思いながら観てましたねww

現実は地獄...

アンノウン

完全に閉鎖された工場の中で、 5人の男が目を覚ます。 拘束されているものもおり、 自由に動けるものもいる。 しかし全員記憶を失っており、 この状況に陥った理由が判然 としない。 キナ臭い事態が根底にあるのは 間違いないのだが……。

斬新な設定で自分で考えながら観るとより面白い映画です。

集中して観れる映画です。

オープンウォーター

仕事に追われていたスーザンとダニエルは、待ちに待った南の島での休暇に出かける。だが岸から数キロ離れた沖でのダイビングツアーに参加した夫婦は、あろうことか大海原に置き去りにされてしまう。やがて時間が経つとともにスーザンとダニエルはサメに取り囲まれていることを知って恐怖におののく。

f:id:annre6116:20170410013113j:plain

とてもシンプルな設定で現実でもあってもおかしくない事件です。

僕は、この映画のおかげで海が嫌いになりました(半ギレ)

夏の季節が近づいてきました。

皆さんも気をつけてください。

フローズン

男2人、女1人の3人組が、 雪山のリフトに中吊り のまま取り残されてしまう。 施設が再開するのは一週間後。 極寒の山中で、食べるものもなく、 満足に排泄もできず寄り添う3人。 状況を打破するため、 知恵を絞って考えるが…。

 

f:id:annre6116:20170410013552j:plain

夏の次は冬と言う事でww

これも身近にありそうなシチュエーションです。

けっして手すりに皮膚がくっついたらはがそうとしてはいけません。

ちなみにこの映画を観てもスノボーは好きです。

ATM

ただ現金を引き出すためのその行為は、三人を思わぬ展開に巻き込んでいく。ATMコーナーに見知らぬ男が現れた時、日常の些末なルーティーンが生死をかけた闘いに。真冬のマイナス21℃の極寒の中、日が昇るには時間がかかる。残された選択は男がしかけたゲームにのることだけだった―。

f:id:annre6116:20170410014232j:plain

ありそうでなかったシチュエーションですね。

なかなか緊迫があって面白い映画です。

あとがき

以上、絶対に観といたほうがいいソリッドシチュエーション映画10選でした。

ソリッドシチュエーション映画っていうのを初めて聞いたっていう人はこの機会に是非観てもらえれば嬉しいです。

ちなみにPOV映画も紹介しているので合わせて読んでいただければ嬉しいです。