読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Moratorium

ー趣味と日々と雑記録ー

トロッコ問題で考える本当の正義

トロッコ問題で本当の正義とは、一体何か考えていきたいと思います。

f:id:annre6116:20170330154707j:plain

 

トロッコ問題とは?

簡単に説明すると「ある人を助けるために他の人を犠牲にするのは許されるか?」という有名な思考実験の一つです。

トロッコ問題

線路を走っていたトロッコの制御が不能になった。このままでは前方で作業中だった5人が猛スピードのトロッコに避ける間もなく轢き殺されてしまう。

ここであなたが以下の状況に置かれているものとする

この時たまたまあなたは線路の分岐器のすぐ側にいた。あなたががトロッコの進路を切り替えれば5人は確実に助かる。しかしその別路線でも違うが1人で作業しており、5人の代わりに違う一人がトロッコに轢かれて確実に死ぬ。あなたはトロッコを別路線に引き込むべきか?

なお、あなtは上述の手段以外では助けることができないものとする。また法的な責任は問われず、道徳的な見解だけが問題にされている。あなたは道徳的に見て「許される」か、「許されない」かで答えるものとする。

つまり単純に「5人を助ける為に他の1人を殺してもよいか」という問題です。

 

因みにほとんどの人は、レバーを動かして5人助けるそうですね

僕もそうするわww

けど一人のほうが友達で5人知らない人だと考え方変わってきますね...

トロッコ問題の派生

あなたはやっぱりさっきと同じ状況で線路を走っていたトロッコの制御が不能になった。このままでは前方で作業中だった5人が猛スピードのトロッコに避ける間もなく轢き殺されてしまう。

あなたは線路の上にある橋に立っており、あなたの横に誰かがいる。誰かはかなり体重があり、もし彼を線路上につき落として障害物にすればトロッコは確実に止まり5人は助かる。だがそうすると誰かがトロッコに轢かれて死ぬのも確実である。誰かは状況に気づいておらず自らは何も行動しないが、あなたに対し警戒もしていないので突き落とすのに失敗するおそれは無い。誰かをつき落とすべきか?

前述の問題と同様、あなたにはつき落とすかつき落とさないかの選択肢以外は無いものとする。友達ほど体重の無いあなたが自ら飛び降りてもトロッコを止められず、またその事実をあなたは理解している。

 これ隣に乗ってる人が誰かによって考え方変わってきそうですね...

まとめ

結果いろいろな状況で判断が変わってくる!!

最初の問題だと5人綺麗な女の人でハーレムしたい人は、レバーを引いて助けるのが正解ww

まあこの問題に正解なんてないんですけどね...

この問題について詳しく書かれてる本があるんで紹介します!!

 

この問題で凄く得られたことがあるとするならばトロッコがゲシュタルト崩壊したって事ぐらいww